英検S-CBT 3級合格おめでとう!

先月24日、S-CBT 3級を受験した二人の生徒さんが見事合格しました。

ネット上では、20日に合否が分かりましたので、1ヵ月以内のスピード発表ですね。

合格証は約1週間後に届きます。

中1のKさんが、結果を送ってくれました。

リスニングとライティングはほぼ満点です。

立派な成績での合格。すぐに準2級に挑戦できそうです。

S-CBT方式では、CEFR(セファール)の評価も表示されています。

CEFRとは、外国語を学習する人の言語能力を表す指標で、レベルは6段階あります。

日本では、英検の他にもいくつかの検定試験が行われていますが、それぞれ検定内容には違いがあります。

各検定のスコアや級が表す能力を比較する際に国際標準の指標として使われるようになりました。

日本でCEFRが注目されるようになったのは、国の方針である「グローバル人材育成」に因るものです。

そのため、CEFRは有名私立大学の入試でも活用されています。

夏休み中には、S-CBT対策のための単発プライベートレッスンを希望される生徒さんが来ました。大学入試での加点をもらうためです。

英検対策は、1つの技能、例えばスピーキング対策のみに特化して行うこともできます。

その場合は、短期間でも効果がすぐに実感できると思います。

S-CBT英検対策レッスンは、土曜日の午後に行っています。

プライベートで1回からでも対応いたしますので、どうぞお気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください