月の名前カードでカルタ取り

小学校英語教育活動 5年生5回目でした。

月の名前カードで、今回は「かるた」取りをしました。

英語教育活動では、英語を発話することが目的なのでゲームはシンプルで皆が知っているゲームがおすすめ。

今日は初めてのグループ活動でした。

英語でかるたの遊び方

普通のかるたと違うのは、該当するカードは複数枚あるので一人2枚しか取れない。
そして、かるたの「読み手」が毎回変わる。

今日のキーセンテンス
かるたの参加者「When is your birthday?」
かるたの読み手「My birthday is May.」
「May」のカードを取る。

先生と私は、クラス内を歩き回り飛び入りで「かるた」に参加しました。

キーセンテンスはかなり練習したつもりでしたが、「My birthday is ○○.」を一人で言うことにとまどっている児童もいました。

グループ活動中は、児童一人ひとりをよく観察するように心がけています。

Raingow English では、生徒一人ひとりにフォーカスできる様に少人数でレッスンを行っています。

無料体験レッスンのお申込みはこちらまでお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください