先生の好きな教科を聞いてみよう!

小学校英語教育活動7回目でした。

教科の名前で最初に聞かれるのは、「体育って何ていうの?」

「P.E.」(phisical educationの略)と言うとすぐに覚えちゃう。

「音楽は?」「music」これはみんな知っているからOK。

「国語」が「Japanese」というと、「へ~」というリアクション。

先生に、P.E.好きですか?と聞くときは、Do you like P.E.? です。

まずは、皆に「Do you like kechup on your cornfrakes?」を読み聞かせ。

答えるときは Yes /No.ではなく

Yes, I do. No, I don’t. と言いましょうね。

Q: Do you like jam on your toe?

Q:Do you like toothpaste in your soda?

大爆笑で、No, I don’t. の大合唱。

Q: Do you like teddy bear on your bed?

この質問には、リアルにYes, I do.が多かったですよ。

楽しい雰囲気になると、自然に声が大きくなり、発話が増えます。

そこで、児童は「Do you like ~?」を使い、先生に質問タイム。

小学校の先生はどの教科も「Yes, I do.」なんですね。

途中、校長先生が教室にいらしたので

「Do you like P.E.?」と皆が聞きました。

答えはもちろん、「Yes, I do.」

Rainbow English では、BBカードセンテンスを声に出して言うことで自然な発話を促しています。

無料体験レッスンのお申し込みはこちらまでお願いします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください