ぷよぷよ

ビンゴが基本のBBカードですが、様々なゲームができます。

64のカードがすべて入っているクラスでは、64枚を1度に使ってゲームします。

「ぷよぷよ」の遊び方

①一人3枚手元にカードを配ります。

②スタート前に場に4枚カードを並べ、リピートします。

③順番に一人1枚づつカードを場に並べます。この時、出したカードを皆でリピート。

④出したカードと同じ番号のカードが、横、上、斜め左右にあれば、ペアとしてもらえます。

カードを出す場所と順番は固定されているので、タイミングを考えて「カード」を出すことが重要です。

手持ちのカードをお互いに見せないように、作戦を立ててゲームをしています。

もちろん「場に出したカード」をリピートできないと、カードはもらえません。

レッスンでゲームをする時に、「ルール」を教えないでスタートすることがあります。

それは、「自分でルールを見つける楽しさ」を感じてほしいからです。

このゲームは「パズ〇〇」というゲームに似てる!と人気です。

Rainbow English では、「生徒たちの自ら気づく力」を大切にしています。

無料体験レッスンのお申込みはこちらまでお願いします。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください