辞書を引きながら、スクラブル

#なんちゃってスクラブル2回目の5年生。

「辞書を使ってやりたい」とのリクエストでした。

さすが5年生。早く、たくさんのワードを置くためですね。

5分間で20個程の単語が完成しました。Good job!

#スクラブルとは、単語を作成して得点を競うボードゲーム。本来は数名のプレーヤーで点数を競いますが、英語学習としては、単語を思いついてスペルを確認することを目的としています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください