夏休みの宿題

昨年に引き続き、「BB Dictionary」の作成が高学年クラスの夏休みの宿題です。

ダイヤマーク、ハートマークは終了したので、クローバーマークに取り組みます。

クローバーのカードは、先頭の音ではなく、真ん中の音に注目しています。

同じ文字でも違う音がいくつかあります。

例えば、「O」の音は、monkey と clock では違います。

単語サンプルを辞書で引いたら発音記号にも注目しましょう。

今まで学習してきた、フォニックスのルールの確認もしましょう。

例えば、サイレント「e」、語尾に「e」のある単語の母音は「名前読み」

BB センテンス Mr. Lake bakes a cake twice a day.

文章を書くことにも慣れてきましたので、余白には、その単語の例文を書き写します。

あれれ、絵を描いている人もいますね。

辞書を引くのもだいぶ早くなりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください