夏休み連続レッスン②

前日の復習として、「バナナの収穫から、私たちに届くまで」の動画を思い出しながら

皆で協力して写真を並べました。

バナナの収穫までは、しっかり覚えていました。

日本についてから・・・・は少し難しかったようです。

それから、「バナナの話」を読み聞かせ。

子ども向けの本だと思ったら大間違い。

大人も「へ~」となる内容です。

1本のバナナには約200本のバナナの実が出来ます。

最初はまっすぐな鉛筆のようですが、実が膨らみ始めると太陽に向かって反り返るのです。

バナナのすじは、葉で作られた栄養を実に運ぶため大切な役割があります。

そして、バナナは昔昔、種が真ん中にあった様です。真ん中の黒いぷつぷつは種のなごり等々。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください