福笑いをしよう!

小学校英語教育活動4年生 6回目でした。

1月は毎年、福笑いをします。

そこで、顔のパーツの名称を学習します。

目は二つあるから 「eyes」になること

そして「まゆ毛」は英語でなんて言う?

「まゆ毛」も2か所あるから「eye brows」です。

顔のパーツの名称がわかったら

「タッチングゲーム」をします。

私が英語で指示を出すので、該当するフェイスパーツに触る。

皆、真剣に私を見ています。

「Touch your nose.」と言いながら、私は耳を触る。

よく聞いていないと間違えてしまいますよ。

英語学習では、「聴く」ことが大切だと伝えています。

途中から、「目」を閉じて聴く児童や、私でなく友達を見ている児童もいます。

それぞれやり方を自分で工夫していますね。

何度かやっていくと、フェイスパーツは覚えてしまいます。

そして、「福笑い」

黒板に大きく描いた顔に、目、まゆ毛、口、鼻、耳 を置いていきます。

目隠してて先生にやってもらいます。

指示だしは児童たち。

事前に確認した動かし方、右(right)、左(left)、上(up)、下(down)そこ(stop)

英語で指示をだします。

さて、面白い顔ができたのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください