キーワードゲームで月の名前を覚えちゃおう!

小学校英語教育活動 5年生の3回目でした。

前回から月の名前を学習しています。

We can. Unit 2 の目標の文は

When is your birthday?
My birthday is May.

目標は自分の誕生月を言える様になる!

月の名前って、英語を習っている児童にとっても簡単ではありません。

12枚のカードを黒板に貼ったら
どれがどれだかわからない!

邪道ですが、「ふりがな」つけました。

英語表記に「ふりがな」には、「賛否両論」あると思います。

しかし「ふりがな」をふることで児童が安心して、英語のゲームに参加出来る様になります。

「キーワードゲーム」の遊び方

月の名前を一つ選んで「キーワード」を決める
例えば 「May」
児童はペアになり、二人の間に消しゴムを1つ置く
そして、ゲームリーダーに「When is your birthday?」と聞く。

ゲームリーダーは
My birthday is「March」とキーワードと違う月を言うこともある。
ゲームリーダーが My birthday is 「May」と言ったら
児童は消しゴムを素早く取る。

何度か繰り返すことで、今日のターゲット文を何回もリピートする。

ゲームに慣れてきたら、希望する児童がゲームリーダーを務めます。
そうするとますますゲームが盛り上がります。

Rainbow English では、子ども達が自ら希望してゲームリーダーになることで、生徒の自尊心を育てています。

体験レッスンのお申し込みはこちらからお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください